頼りにされる占い師について

0b4c70f5ca71b025ffd21d16f3a24197_s占い師の中には、タロットや霊視、水晶占いなど、霊感によって占うタイプがいます。また、四柱推命や西洋占星術、紫微斗数や姓名判断、手相などは、紫占い師自身の努力と経験によって、身につけることが可能な占いです。
どちらの場合も、重要視されるべきなのは的中率ですが、中には、都合の良い結果だけを聞きたがる依頼者もいます。もしも相性占いを依頼した結果、悪いことを言われた場合、怒ったり悲しんだりして、占い師のアドバイスに耳を傾けないケースが見受けられます。そして、良い結果を聞くことができるように、あらゆる占い師の元を訪れて、占いを依頼する傾向もありますから、注意が必要です。
人生には良いこと、悪いことが起こるのは当然のことですし、相性が悪かったとしても、努力すれば克服できる場合もあります。そのために、占い師の言葉には素直に耳を傾けて、どうすれば乗り越えられるのかを真剣に考えて行動することが重要です。
占い師は、現状を把握して、未来に起こることを予測するために重宝されるべき存在ですので、良い結果だけを求める姿勢はとても危険です。頼りにするためには、アドバイスを真摯に受け止めて、災難を避けられるような行動を具体的にすることが重要です。頼り甲斐のある占い師は、良いことばかりを言いませんし、悪いことを告げる時にも、必ず助かる方法があることを教えますので、よく見極めて依頼することが大事です。そのためにも、情報収集は熱心に行いましょう。

 

 

c4d923625003789a54700c2651f2126c_s■私の生活になくてはならない占い師
私にはもう付き合いが10年以上になる占い師がいます。
きっかけは学生時代に友人と入ったタロット占いのお店でした。そこで出会ったが今の付き合いのある占い師です。当時私は占いにハマり、いろんな占い師に運勢やアドバイスをもらっていました。でも当時付き合っている人の事を相談すると、2人の相性は最悪なので早めに別れたほうが良い、とか、仕事は希望している職業よりあなたは営業職の方が向いているから考えを改めたほうが良いなど、ばっさり否定されることが多くやや落ち込んでいました。そんなとき出会ったのが今も付き合いのあるS占い師、年齢は私より二回りほど上で、とても便りになる存在です。
S占い師は基本私の考えている事を否定せずアドバイスしてくれることがとても嬉しく話していても気持ちがとても楽になるのです。例えば結婚相手で相談した時、「彼との結婚を希望するなら、彼とあなたの相性はこういう星の位置に基づいたものであり、あなたが彼を引っ張る運命にあります。頼りないと感じることはあるかもしれないけれど、それを覚悟で結婚するのは良いでしょう」などと、具体的にとても分かりやすく話してくれるのです。基本的に私が希望していることを尊重したアドバイスをくれるので、そこが話しやすい理由の一つだと思います。
また無事に結婚が決まり新居を探すとき、マンションか一戸建てにしようか迷っていました。そこでもS占い師の助言を聞き、旦那さんの運勢が土に由来があることがわかり、土に近い一戸建てのほうが良い、子宝にも恵まれるというアドバイスをもらいました。方角や家の色なども細かく占ってくれて、出来るだけその通りに従い家を建てました。すると半年後には子供を授かり、今では家族のびのびと楽しく暮らしています。
今でも体調が優れなかったり、人間関係で悩んだりするとそのS占い師のところへ行きアドバイスをもらっています。占いというと何でもかんでも決められてしまう、悪いことを言われてしまうというイメージを持っている人がいるかもしれませんが、私のように人生の節目にちょっとした前向きなアドバイスをもらうという感覚で占ってもらうのはとてもプラスになると思います。今後もS占い師にはお世話になる予定です。