電話占いをしている占い師について

占い師にはいろいろな形態が存在しており、以前は路上などで店舗を構えているというケースが多かったですが、最近は電話やインターネットを経由してサービスを提供しているところが増えてきているようです。その中のひとつが電話占いであり、これは名前の通り電話で占い師と直接コンタクトを取ることができ、電話越しに占いをしてもらうことができるサービスとなっています。
電話占いは一般的に認知されるようになってから10年前後と日は浅いですが、その始まりは1991年に始まった占いダイヤルと呼ばれるものであると言われています。そこから形態を変えながら現在の電話占いのスタイルになったとされており、最近では業者が複数の占い師を抱えてサービスを提供している以外にも、占い師が直接経営しているというケースもあるようです。
占ってもらえる内容は多岐にわたり、その占いの種類も非常に豊富となっています。ただしその種類は業者によっても異なっており、抱えている占い師が得意とするものを中心として提供しています。なので、その業者で利用できる占いの種類は占い師の数だけ存在するということになり、利用する側はその中から自由に占いの種類とともに占い師も選ぶことができるようになっているわけです。
電話占いを利用する際には自分の好きな時間帯で利用することができますが、直接コンタクトを取るのでできる限り事前予約を入れておくとスムーズに利用することができるとされています。

■電話占いで占い師に何でも相談。
悩み事があったので占い師さんを探していましたが、近所には見当たらなかったのでインターネットを使い検索してみましたが、電話占いの多さに驚きました。しかし、口コミや占ってもらった人の話や感想が読めたり、占い師さんの経歴やプロフィール、占術、得意分野などが書かれていたり、またサイト側で「人気」「評価」「テーマごと」などの紹介があったので自分の悩みをきちんと聞いてくれて、適切なアドバイスをしてくれる占い師さんを選ぶことができました。
電話占いなので占い師さんのお顔を拝見することがないので、少し自分勝手ではあったかと思いますが悩みをズバッと話すことができてよかったです。また、それに対してきちんと占いをしてくださり、またしっかりとアドバイスや開運時期、良い方位、ラッキーカラーやラッキーアイテムを教えていただけたのでとても相談してよかったです。
電話占いなので占い師さんの言葉をしっかりと聞くことができますし、疑問がある点や質問もすぐにできましたし、それに対して答えてくれたことは電話占いの良いところだと思います。
また、遠く離れたど田舎に住んでいる私にとってはとてもありがたい占い方法でもありました。
対面式と違って少し緊張はありましたが、電話なので顔が見えない分、すんなりと言葉がでてきましたし、占い師さんの声や言葉の抑揚などもあり安心して悩みや苦しみを話すことができました。言葉として吐き出すことは占い師さんには申し訳ない気もしましたが、優しく聞いてくださり、また言葉のニュアンスも引き出していただいて言葉をすんなり出すことでストレス解消もできました。占い師さんにとってはストレスかもしれませんが聞いてもらえて、悩みを解決するアドバイスや開運方法を教えてくださる占い師さんにはとても好感がもてました。
電話占いは少し躊躇したり緊張したりしますが、話しやすくこちら側を誘導してくれますし、やさしい言葉をかけてくださったり、叱咤激励もしてくれるので電話占いを選んでよかったと思います。
また、その後の報告をすると喜んでいただけたり次の開運方法やアドバイスがもらえたことはとてもこちら側も嬉しくなりました。また、悩みの際には電話占いを利用させていただきたいです。